--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/06/11

Ich werde von Mathe befreit.

I have 10 summer exams this year, I just finished my second day. 4 down, 6 to go. There's one tomorrow afternoon and that's module 6 biology. Oh crap, I have so much to learn tonight.

This morning I had C4 maths - which is basically maths which isn't statistics for me. Not too difficult either. So. No more differentiation, integration, binomial expansion and vectors. I was so pleased that I could do the vectors question today, I usually waste my time away trying to solve those.

Afternoon was one of the three chemistry papers. This one wasn't bad either. I mean, compared to paper 2 physics yesterday? Pah.

I was quite shocked to see my friend with dark spots all over her face. It was chickenpox. It's quite ironic how I have another friend who had chickenpox a few weeks back, but she hasn't met her during that time. I've had chickenpox when I was 6 so I should be immune to it... or I hope I am, but writing about this makes my face start to itch. Oh noooo!! I think her chickenpox has already died down though - otherwise she's be one of those disease vector thing sitting in the middle of an exam hall packed with hundreds of people! She missed her first maths exam because of it though. I don't know how they're going to work out her mark for that, but it was a resit so she already has a mark.

I really do feel itchy.

A family friend gave me a massive bath towel for university, which is thoughtful of her. I love it.

Anyway, I sat near a drunk guy on the way home from college on the bus. He kept talking to himself, it was quite scary.
Mostly crap | Comments(1) | Trackback(0)
Comment
Re: Ich werde von Mathe befreit.
忙しくて、なかなかコメントできなかったのですが、小児科関連ネタなので。
水痘について。
発疹は体幹部と顔面が中心ですが、個人的な経験からだと顔から出始めるケースは少ないように思います。
友達の発疹がすべて痂皮化(いわゆるかさぶた)に変わっていたなら、もう人に感染させる可能性は一般的には有りませんが、水疱を伴う、もしくは伴い始める前のフレッシュな発疹を有している場合は感染能があります。
水痘の発疹は、出始めは蚊に刺されたような赤いやや盛り上がった発疹(丘疹)に始まり、次第に水泡を伴うものにそれが変わり、最後に痂皮化します。特徴的なのは、頭皮の毛が生えているところにも発疹が出来る事ですね(診断上のポイントでもあります)。
その友達にいつ接触したのか知らないのですが、潜伏期は10-21日と言うことになっていて、経験的には2週間くらいの事が多いと思います。ですから、昨日今日の接触でのかゆみであれば、その友人の水痘との直接的な因果関係は無いと思います。
ワクチンはかなり有効で、免疫の無い方が水痘患者さんに接触してしまった場合、接触後72時間以内にワクチンを緊急接種すれば,約80%は発病を防止できます。
僕が学生時代の基礎医学実習(ウイルス学の教室に配属になっていました)で直接お世話になった高橋理明教授(今は退官されて名誉教授ですが)が安全で(白血病患者さんにも使えるようにと開発されました)効果的な水痘ワクチンを世界に先駆けて開発し、Takahashi vaccineは今や世界中で使われています。
基礎医学は直接目の前に患者さんを見ている訳では有りませんが、一つの発明で天文学的な数の人の命や健康に役立てるという典型で、こういう仕事にはロマンやあこがれを感じますね。
Mayちゃんは罹患歴が有るとの事で、再感染しうる可能性は完全には否定できませんが、可能性はかなり低いと思います。参考までに、一度罹患すると水痘ウイルスは神経節に居座って一生体の中にいます。いわゆる帯状疱疹は、かつて罹患した水痘ウイルスが加齢や何らかの原因(結核などが結構多い)に拠る免疫能の低下によりウイルスが活性化されて、巣食っていた神経節の支配領域の(dermatomeの)皮膚に疱疹を生じるものです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。